【一人暮らし男性の節約料理生活】味の素:クックドゥシリーズの回鍋肉を作ってみた!

一人暮らし男性 中華の素 一人暮らし男性の節約料理生活
スポンサーリンク

私はアラフォー一人暮らし男性です。

できる限り自炊を心がけています。

外食ばかりでは、食費も節約できないし栄養も偏ってしまいますからね。

そんな私ですが、自炊と言ってもゼロから作るわけではありません。

よく利用するのが、中華の素シリーズです。

ニッポンハム、味の素、丸美屋、永谷園などから発売されていますね。

必要野菜を切っておいて、フライパンで炒めるだけなのでものすごく簡単です。

今回は、味の素:クックドゥシリーズの回鍋肉を作ってみましたので、その様子をレポートさせていただきます。

メーカーサイトはこちら

味の素:クックドゥシリーズの回鍋肉 その一食分の料金は?

この回鍋肉の素ですが、近所のスーパーで¥168円で売っていました。

これは素だけですので、具材が必要になります。

(この素は「3~4人前」としてありますが、成人男性にとっては2食分の量だと思ってます。ですので、2食分を作って、1食分換算してみます。)

必要具材は、豚肉、キャベツ、お好みでピーマンとなります。

・回鍋肉の素 ¥168
・豚肉は豚バラ肉を¥180ほど。
・キャベツは、4分の1玉で、¥50円ほど。
・ピーマンは一袋(4個入り)で、¥100ほど。

合計で ¥498→¥500とします。

これで2食分なので、

1食分は¥250となります。

味の素:クックドゥシリーズの回鍋肉 実際に作ってみた!

これが必要具材です。すでにピーマンとキャベツは切ってあります。
左下にあるのが、箱から取り出した回鍋肉の素です。一人暮らし男性 中華の素

箱に料理手順が書いてありましたので、その通りに調理しています。

まずは、フライパンに油をひき、キャベツとピーマンを炒めます。そして、ある程度炒まったら、一度お皿に取り出します。そして今度は豚肉を炒めていきます。一人暮らし男性 中華の素豚肉を炒める時には、私は塩コショウをします。これはお好みでいいと思います。

豚肉が炒まったら、先に炒めておいたキャベツとピーマンを投入し一緒に炒めていきます。そして、最後に回鍋肉の素を投入し、全体に絡めていきます。一人暮らし男性 中華の素

これで完成です。私の場合は2食分としていますので、2つのお皿に分けます。
一人暮らし男性 中華の素

料理のポイントとしては、強火がよさそうですね。

キャベツとピーマンはなかなか炒まりにくいので、火力が弱いと時間がかかってしまいますから。

フライパン1つあればできますし、どうやっても失敗しない料理です。(笑)

かかった時間ですが、野菜や豚肉のカットなどすべてを含めると、15分ほどかかってしまいました。

火力が強ければ、もう少し時短できると思います。

このシリーズは2食分。もう一食分は翌日のお弁当へ。

先にも書きましたが、この味の素:クックドゥシリーズの回鍋肉はパッケージには3~4食分と書いてあります。

仮に小食の方なら、その分量になりますが、一般成人男性なら2食分です。

そして、1食分づつ作ることはできません。

ですので、必然的にこの料理をするときは2食分の分量が出来上がります。

私は、残りの1食分は、翌朝まで冷蔵庫に入れておきます。

そして、レンジで温めて、お昼の弁当箱に詰めます。

節約の王道ですね。

【一人暮らし男性の節約料理生活】保温弁当箱を活用して、食費を抑えよう!
私はアラフォー一人暮らし男子です。 一人暮らしだとどうしても「外食」という選択がチラつきます。 時々ならいいと思うのですが、頻繁に外食となると、やはり食費がかさみます。 また、栄養も間違いなく偏ります。 男性の外食と...

この日の献立:回鍋肉定食

一人暮らし男性 中華の素

↑これがこの日の私の夕食の献立です。

白米、回鍋肉、みそ汁、生野菜、麦茶です。

みそ汁は…
とにかく必要栄養素を取るために具だくさんにしています。ワカメ、豆腐、シイタケ、油揚げ、ネギを入れています。

これは、いわゆる「まごわやさしい」を意識していますから。

※「まごわやさしい」とはバランスのとれた栄養を摂取するための、オススメ食品の頭文字をとった言葉です。

【一人暮らし男性の節約料理生活】栄養の基本「まごわやさしい」を意識しよう!
私はアラフォー一人暮らし男性です。 食費の節約や、栄養面を考えて、できるだけ自炊を心がけています。 しかし、健康に必要な栄養がどんな食材に含まれているか?という事に関しては、あまりよく分かっていませんでした。 なん...

生野菜…
こちらも「まごわやさしい」を意識しています。レタス、トマト、ワカメ、ツナコーンの缶詰、ゴマドレッシング です。

今回の献立で足りない栄養はDHAとEPA

今回は、肉料理になります。白米、みそ汁、生野菜はよかったとしても、できれば回鍋肉(肉料理)→これを魚料理にするのがベストですね。

肉料理は、たんぱく質は補えますが、それだけです。

魚料理であれば、たんぱく質の他に、血液サラサラ成分であるDHAとEPAが補えますから。

こういった必要栄養素が取れない場合は、健康補助食品やサプリメントなどに頼るのも、一つの方法です。

一人暮らし男性におすすめな、栄養摂取方法のご紹介

野菜の摂取不足には、青汁がオススメです。
【一人暮らし男性の節約料理生活】おすすめの青汁で足りない栄養を補おう!
私はアラフォー一人暮らし男性です。 できるだけ外食を避け、自炊生活を心がけています。 もちろん食費の節約もありますが、外食では栄養が偏りがちになるイメージがあるためです。 しかし自炊であってもやはり、栄養摂取に関し...

魚をあまり食べない人は、血液サラサラサプリメントがオススメです。
【一人暮らし男性の節約料理生活】栄養サプリメントで血液をサラサラにしよう!
一人暮らしの男性は、どうしても外食がちになりますね。 外食だと、牛丼店、ラーメン店、カレー店、唐揚げ店などが多いですよね。 そうすると、摂取できる栄養が炭水化物や動物性たんぱく質が中心になってしまいます。 ですので、自炊を...

食材の宅配サービスもおすすめです。
【一人暮らし男性の節約料理生活】たまには食品宅配サービスを利用しよう!
私はアラフォー一人暮らし男性です。 できるだけ自炊を心がけています。 その目的は、食費の節約と、栄養面です。 外食では、食費もかさみますし、炭水化物中心になってしまいますから。 ですが、なかなか自炊をする時間がないの...

カテゴリー
一人暮らし男性の節約料理生活
アラフォー男性のヘルスケア
タイトルとURLをコピーしました